プロフィール

名前 石田ひろし
生年月日 1947年2月28日 大館市生まれ
経歴 長木中学校卒業
大館商業高等学校卒業
日本大学商学部卒
1975年4月 大館市議当選 以来4期
1991年4月 秋田県議当選 以来5期
家族 息子三人(三男と同居) 妻は死別
性格 とにかく明るい、言うより動く方です
忘れられない思い出:

忘れられない思い出

5歳の春に上野から大館の自宅まで700kmを明正選挙を訴え19日間歩いてきました。(写真)
1972年4月23日上野を出発、5月11日大館につきました。
右の写真は5月8日秋田市内をデモしているものです。

スポーツ

ウエイトトレーニング
(なかなか続きません)
昔はラグビー・・・
今はソフトボール
(選手が不足で試合ができず困っています)

愛読書

宮沢賢治作品集 特に「雨ニモ負ケズ」
世界がもし100人の村だったら
(池田香代子 再話 C.ダグラス・ラミス対訳)
※(あまり読まない、すぐ眠くなる)

政治信条

「一人の百歩前進より百人の一歩前進」

党役職

社民党秋田県連合幹事長
社民党大館総支部代表

その他の役職

県出稼組合連合会副会長
緑の秋田県民会議議長
大館市ボランティア団体連絡協議会会長
大館市漁業協同組合組合長
NPO福祉バンク大館理事長(5月退任)
秋田県パワーリフティング協会副会長
長木川に鮭をのぼらせる会代表委員
食とみどりと水を守る大館労農市民会議議長
NPO花岡平和記念会理事

趣味

(1)秋田漫才

趣味:秋田漫才秋田漫才は下代野町内に400年前から伝わり、30年演じ続けております。

秋田の秋田漫才は10年ほど前から習っております。

以前は田代岳頂上で町内の秋田漫才を披露しておりましたが県議になりましてから議会の日程が合わず休んでおります。

大文字踊りにも参加しています。大文字踊りにも参加しています。

(2)料理

自己流のためその日によって味が違います。

(3)山登り

趣味:山登り本当は夏山ですが暇が取れず、半夏の田代岳が続いていたのですがそれもままならず、現在は元旦の鳳凰山だけです。

昭和35年元旦から登り続けております。524mですが 当時は雪も多く腰まであり雪を漕ぐというものでした。

趣味:山登り

最近は雪が少なく楽です。朝7時少し前に頂上に着くと初日の出を迎えることができます。

いつも30人前後でのぼっており、薪を少しずつ持っていきますので頂上で交流会が始まります。

今年は曇り空でしたが少し待ったらきれいな日の出が見られました。